自分の強みを見つける!脳傾向性診断&解説セッション

最先端の脳科学の概念と実状に添った心理分析を取り入れた「脳の傾向性診断テスト」を使って、自分の可能性を活かす方向や分野を知ることができます。

何かをやってみたいけれど、イマイチ自分に何があっているのか?何か得意なのか?がよくわからない。そんなモヤモヤを解決してくれる診断テストです。

こんな方に向いています

脳傾向診断テストは小学生高学年(10歳)から大人の方まで幅広い年齢層の方におすすめです。

その中でも特におすすめな方々は以下の方々です

  • 自分の強みを知りたい方
  • 自分の考え方や行動の仕方などの特徴を知りたい方
  • 何か副業をしたいけれど、何が自分に合っているのかわからない方
  • 家族や自分の生活に役立つ知識や資格が欲しい方
  • 場所や時間にとらわれない仕事がしたい方
  • 収入を得られるような何かがしたいけれど行動に移せない方
  • 子育てに悩みがある方
  • 他人との関係をよくしたい方
  • おうち教室など、とりあえずやってはみたものの自分にこの仕事があっているのかわからない方
  • おうち教室で、自分の強みを活かして差別化したいけれど自分にはどんな強みがあるのか知りたい方
  • ワクワクする何かが欲しい方

お申し込みはこちらから↓

診断の概要

オンラインで診断、解析セッションができるので、ご都合の良いご自身のタイミングで受けることができます。お子様が近くにいても大丈夫!

  • 解説セッション講師:川島まさみ
  • 受講形態:オンライン
  • 支払:クレジットまたは銀行振込
  • 診断料:6,000円(税込)*
    (テスト2,800円+解説セッション3,200円)

診断テストのみの場合は2,800円(説明はありません)
テストのみを受けることも可能ですが、解説セッションを受けていただいた方が今後のアドバイスなどもさせていただきますので、よりわかりやすいと思います。

お申し込み〜診断セッションまで♡

STEP
お申し込み

クレジット決済または銀行振込にて診断料をお支払いください

STEP
セッション日程の決定

お申し込み時に登録していただいたメールへ講師よりご連絡させていただきますのでご都合のいい日程を教えてください。

STEP
診断用で使用するIDとパスワード、診断サイトのURLをお伝えします

ご自身のタイミングでアクセスしていただき診断を受けてください。
目安は20分です。成人用で全152問ありますが、時間をかけずに1つの問に4秒程度で答えよう!

STEP
ZOOMセッション

「脳傾向診断テスト」の結果について解説いたします

なお、診断結果はご自身でセッション日までにプリントアウトしていただくと診断がスムーズです。

脳傾向診断でわかること

幸福度や自分の性格特性が数値で見ることができます。

自分自身の価値観や、長所・短所を把握することを「自己認知」と言いますが、自分の能力発見や自分に合った仕事の選択にも使えるものです。

「脳傾向診断」ではこの自己認知を手軽に行うことができます。

〜こんなことが数値でわかります!

「脳傾向性診断」テストは明治大学認知脳科学研究室 嶋田総太郎教授、神奈川大学人間科学部 杉山崇教授、東邦大学理学部 増尾好則教授、脳神経クリニック 金三雄先生の監修のもと作られたテストで、2020年12月には日本産業ストレス学会において論文発表もされています。

これだけの現役の大学教授や医師が関わっているということで、このテストの信頼度がお分かりいただけると思います。

また教育方面では、大阪大学や同志社国際高校など、部活動においても脳傾向診断を活かした指導がスタートされています。企業方面では、トヨタグループなどの大企業の研修で、スポーツ方面ではサッカーの横浜FCなどでも採用されています。

このように色々な分野で、近年注目を浴びている診断テストです。

自分ビジネスをされてる方はもちろん、子育てに悩むママや子供の得意を伸ばしてあげたい、と思う方に選ばれています。

お客様の声 〜解説セッション〜

小学生高学年用 6年生女の子
埼玉県小学生のお子様を持つママ
神奈川県 3人のお子様を持つママ
中高生用 中学2年生
沖縄県 Y様 ワークショプスペース オーナー様
山口県 保育士・スキンケアアドバイザー吉元様
鹿児島県 看護師 髙橋様
鹿児島県 小学6年生女子 &ママ
沖縄県 気質学アドバイザー りか様
長野県 子育て中のママ様



診断テスト&解析セッションを受けたら・・・

さあ、成りたい自分になれる準備は整いました!

自分の得意や不得意なこと、対人関係での自分の思考のパターンがわかればあとは行動あるのみ!!



強みを活かして成りたい自分をイメージしてみてください。ワクワクしてきませんか?

まずは大きな目標や夢への行動が難しいと思ったら、どんなに小さな目標でも夢でも構いません。

自分が描くワクワクする成りたい自分に必要なこと、例えば、

  • 何かの資格をとってみる
  • 本を読んだりして興味のある知識を増やす
  • 成りたい自分に近い人に会いに行く
  • 自分はできる!と自信を持って行動してみる

など、自分の強みを活かせることをどんどん挑戦、行動してみましょう!
充実した毎日が過ごせるはずです。

人が充実を感じ、幸せを感じるのには、個人差がありますが、以下の4つがとても重要です。

  1. やりがいや目標を持っている
  2. 愛情や信頼できる関係がある
  3. 自分を信じている
  4. 自分を認めている

人は誰でも豊かな人生を創れるチャンスがあります。
自分を知って、自分の最大限の強みを発揮できれば、充実感でいっぱいになります。
「脳傾向診断テスト」で自分を知ることからスタートしてみたくありませんか?

  • 小学生高学年用(10歳〜12歳)全112問
  • 中高生用(13歳〜18歳)全132問
  • 大人用(19歳以上)全152問
  • 自分ビジネスをしている方(全152問)

私自身の診断結果がとても納得のいくものでした!

この診断テストをお勧めするのには、私が感じた自分自身の診断結果が

”とても腑に落ちる”ことが多かったからというのも理由の一つです。

私の脳の傾向性は 「IM優位脳

他者の内的状況を推測したりするのがとても得意な傾向だったんです。感情と理屈のバランスがよく人を観察するのに長けている傾向性。

専門性なことや拡大する力はあまり得意ではなかった事実。

だからこの結果を見た時に、ギルテンフリークッキーはやはり、ライセンス生さんたちがいてこそ存在できるものなんだ!

というのを感じました。

そしてもっとライセンス生さんや同じように自分のビジネスをしたいと思ってる方達の力になりたい!

この”脳傾向性診断”を通して自分自身の強みを知ってもらい、成りたい自分や、やりたいことの実現に向けて頑張るお手伝いすること。それこそが私の使命なんだ。と思ったんです。